,
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲
更新しないって言ったのに
更新しててごめんなさいorz
ただ残しておきたかっただけなの(´;ω;`)




















医療の現場で働くことになるであろう人として。

私は患者さんの立場に立って
患者さんの目線で
患者さんの気持ちを一番に尊重して。
そんなOTになりたいって思ってた。
今でももちろんそう思ってる。
でも今日バイト先の薬剤師さんの話を聞いて
今までの自分の考え方との違いを知って
何だかいろいろ考えた。
ちょっと甘すぎたのかもしれない。

相手の立場にたって
相手と同じ目線で
相手の気持ちを考えて。
これって大事なことだけど、
患者さんと自分をリンクさせすぎちゃいけないよって言われたの。
あまりにも自分の事のように考えすぎると
自分が負けちゃうんだって。
いい言い方ではないかもしれないけど、
ちゃんと距離を保って
相手の事と自分の事は切り離して考えないといけないって。
私は優しいからそこが心配だって言われた。
優しいかは分からないけど
私自身の心はそこまで強くないから心配になった。
ちゃんと自分の心にはバリアをつけないといけないんだって。
誰かがそれをノックしても大丈夫なように。



あと、優しさだけじゃ出来ないんだなって思った。
PTは生きる事を助けていくのが主なお仕事だけど
OTは社会復帰のためのお手伝いが主なんだよね。
人それぞれいろんな理由があるだろうけど、
社会から少し離れてしまった人を復帰に導かなければならない。
精神的にしゃがみこんで立ち上がれなくなっちゃった人を
立ち上がって歩き出せるようにしていかくちゃいけない。
その為には私はちゃんと立ってなくちゃいけない。
一緒になってしゃがみこむのも必要かもしれないけど
二人してしゃがんでたら立ち上がれない。
私はきちんと立って引っ張ってあげなくちゃいけない。
だから厳しさも必要なんだって。
今まで考えたこともなかったけど
確かにその通りだよね。


何かほんとにいろいろと考えさせられた。
すごいためになる話が聞けてよかった。
頑張ろう。

スポンサーサイト

*ただの独り言* CM(0) TB(0) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。